冷え性にホットサワー

りんご酢ダイエットを始めたいけれど、冷え性だから冷たいお酢ドリンクを飲むのはちょっと無理かな・・・と思っている方にお勧めなのが、ホットサワーです。ホットサワーは、お酢をお湯割りにしたドリンクです。お湯割りのお酢ドリンクだったら、冷え性の方にも抵抗なく続けて飲んでもらえると思います。健康効果がアップする冷え性に効くホットサワーについて、ご紹介します。

スポンサードリンク

冷え性の人が冷たいお酢ドリンクを飲んで、基礎代謝を上げようとしても、効果は残念ながらありません。なぜなら、お酢には、体を冷やす性質があるのです。冷え性の方で、基礎代謝をあげようと無理して冷たいお酢ドリンクを飲んでいる方がいたら、今すぐやめてくださいね。

冷え性の方にお勧めのお酢ドリンクは、ホットサワーです。ホットサワーを飲むと、体にお酢を取り入れることができ、また体をあたためることができるので、おすすめのドリンクです。冷えもダイエットの天敵となります。ダイエットの阻害要因である冷え性を、ホットサワーによって解消されれば、さらにダイエット効果も期待できそうです。

スポンサードリンク

【ホットサワーの作り方】
ホットサワーの作り方は、70度くらいに温めたお湯70~80mlに、お酢大匙1~2杯を入れ、よくかき混ぜます。お好みではちみつ等を加えて、飲みやすくしてもよいと思います。りんご酢や黒酢など、お好みのお酢で試してみてください。

せっかくなので、ホットサワーを飲むタイミングにも、ぜひ気をつけてみてください。一番効果があるのは、お風呂上がりです。お風呂あがりなどの体があたたまっている状態の時にお酢を体に摂取すると、お酢に含まれているクエン酸が働き、基礎代謝がアップします。お酢に含まれているクエン酸は、糖分をエネルギーに変える、クエン酸回路というシステムにおいて重要な働きをしています。クエン酸回路が円滑に働くことで、疲れが取れたり、基礎代謝が上がります。このクエン酸回路がうまく働かない状態が続くと、疲れがたまりやすく、基礎代謝が低下し、やせにくい体質となってしまうのです。お酢には、このクエン酸回路を活性化する働きがあるので、体があたたまっている状態の時、内臓が活性化しているタイミングでお酢を摂取し、さらにこの働きを高め、基礎代謝を向上させましょう。

入浴後のホットサワーを習慣化させ、りんご酢ダイエットを続けてみてくださいね。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

りんご酢サイダー
りんご酢ダイエットで活用できる飲み物レシピを紹介します。自宅で作れるりんご酢ドリ......
トマトりんご酢ドリンク
ダイエット中のちょっと食べたい・お腹を満たしたい欲におすすめなのが、トマトりんご......
りんご酢豆乳ドリンク
りんご酢は、ダイエットに大変効果的なお酢です。でも、りんご酢やお酢の独特な酸味が......
りんご酢ピクルスの作り方
お酢が健康やダイエットに良いとわかっていても、あの独特なお酢の香りがどうしても苦......
自家製りんご酢の作り方
りんご酢ダイエットを始めた方は、りんご酢をいろいろ試してみられたかと思います。ダ......
りんご酢デザート
アメリカのバーモント州では、昔からりんごとはちみつは体に良いとされ、りんご酢と蜂......
朝食にお酢ドリンク
毎朝、朝食をとっていますか?忙しかったり、食べる気が起こらなかったり、ダイエット......
ラ・バモントの使用方法
りんご酢飲料ラ・バモントを使ったレシピを紹介します。 ・ジュース 毎日ジュースの......
アレルギー用のりんご酢レシピ2
次に、飯尾醸造の純米富士酢ですが、こちらの酢は、契約農家で作られる無農薬の新米の......
アレルギー用のりんご酢レシピ
食べ物に影響されて、アトピーやアレルギーに悩む患者さんがいらっしゃいます。そんな......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

りんご酢ダイエット生活:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.ringosu.biz/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。